たまりば

  スポーツ スポーツ  立川市 立川市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2011年12月29日

立川流(たてかわりゅう)落語会を鑑賞

サイクリング仲間の現役歯科医のNさんが、立川流一門として

新宿永谷(ながや)ホールの高座に立ちました。

その名は、大師匠立川談志の志の一字を頂き、

歯科医に因んだ抜歯ならぬ『抜志(ばっし)』との名前を授かった。




立川流にはA・B・Cの3コースがあり、Aコースは落語家、

Bコースはビートたけし他の芸能人を中心とする有名人、

Cコースは一般人で構成されている。

したがって、立川抜志さんは、Cコースの上納金を支払って、弟子になっている。

見慣れたサイクリング姿からは想像できない、

粋な羽織姿の彼は、別人のように演目を唱えていた。

ここに、有名な『芝浜』の一節を、談志師匠の高座から紹介します。
  


  • Posted by マーク内田 at 21:28Comments(0)文化・芸術

    2011年12月19日

    チャップリンの史上ベストスピーチ


    今でも新鮮な、チャップリンの全世界へ向けたセルフメッセージ.
    この『独裁者』は、1940年にアメリカで公開され、日本では20年後の1960年。
    北朝鮮の方々は、何人がご覧になったのだろうか?
    ウィキペディアより2写真掲載。



     注意:字幕の前の宣伝は、ウィンドウの右上の X をクリックして、消してください。
    日本語字幕版その1


    日本語字幕版その2


    英語字幕版
      


  • Posted by マーク内田 at 17:04Comments(0)文化・芸術

    2011年12月16日

    初冬の多摩湖回遊サイクリング

    スタートが遅かったので(11:40頃)、多摩湖を目指す。










    周回を2周で済ませ、多摩湖自転車道を東進。
    多摩湖自転車道路は、意外と全体幅員が広いのです。
    驚きました。
    この植え込みの左側に歩行者用の石畳路があります。
    (一部区間・萩山当たりまでかな?)
    交差する生活道路が多いので、車止めの多さには閉口しますが、
    ゆっくりと景色や生活音に耳を済ますのが良いでしょう。


    西武新宿線小平駅を南下(あかしあ通り)すると、
    自転車専用レーンが引かれています。


    対面道路で十分に路肩余裕があるので走路が出来ますね。





    横断歩道舗装の30cmストリップの3線引き?




    バス停車時は、おそらく側線上を走るイメージですね。
    スリップ注意!!!




    自転車専用レーンは、南下する青梅街道まででした。が・・・。今後を期待しましょう。


    ルートラボによる走行ルート
      


  • Posted by マーク内田 at 11:48Comments(0)サイクリング

    2011年12月13日

    初冬の奥多摩回遊サイクリングその2

    今日の良い天気のうちに、体型維持のための?サイクリング行。
    多摩川サイクリングロード国立青柳中央高速橋梁そばにて、富士山を望む。



































    多摩川サイクリングロード左岸を南下し、府中四谷橋で右岸へ。
    まもなく浅川・多摩川分流の浅川右岸ロードを北上し、
    八王子市役所そばを左に見ながら、南浅川サイクリングロードへ。


















    散歩・ジョキング・日向ぼっこ等、穏やかな佇まいは、いつものとおり。


















    多摩森林科学園にて、休憩。




















































    高尾街道を北上し、陣馬街道をクロス。滝山街道もクロスし、秋川の東秋留橋を通過。
    眼下に、秋川サイクリングロードを見る。いつも走っているところ。


















    八王子戸吹町にある温泉施設 『戸吹ゆったり館』
    ゴミ焼却場の温熱利用施設ですね。


















    睦橋通り、あきる野市役所を経由し、多摩サイ左岸へ。
    拝島の啓明学園脇の拝島土地改良区管理の多摩川取水用水路(拝島用水)が、とても美しい。


















    カルガモが気持ちよさそうに、泳いでいる。
    いつもの護岸ロードから外れ(常々立ち寄りたい場所でした)、念願叶い?立ち寄った。



















































































































    多摩モノ 立日橋、『NPO法人 東京 賢治の学校』を眼下に、国道20号国立青柳交差点を横断し自宅へ。

    本日の走行ルート(58.3Km)
      


  • Posted by マーク内田 at 17:03Comments(0)サイクリング

    2011年12月13日

    皆既月食 定時撮影

    2011年12月10日(土)21:54からの皆既月食の模様を、

    約15分おきに撮影しました。

    鮮明ではありませんが、月食の様子がよくわかります。























      


  • Posted by マーク内田 at 00:27Comments(0)季節の彩り

    2011年12月05日

    『葉っぱの詩』展 花みどり文化ゾーン

    立川市在住の群馬直美さんの『葉っぱの詩』展PART 五

    が昭和記念公園 花みどり文化ゾーンで開かれています。

    江戸野菜と木の実~いにしえの絵師たちと~


    過去の作品群を、2012年のカレンダーに表現しています。


    「木の実のつぶやき」私も購入しました。
    そして、木版裏面にサインを頂きました。


















    牧野富太郎博士の『心の緑化』”心にみどりを”についてのコメントが貼られていたので、話しかけた。

    5年前の7月に四国八十八箇所霊場巡りを自転車遍路走行し、

    第31番札所竹林寺(ちくりんじ)を訪れた際、

    ”牧野富太郎植物園、記念館”が標高165m五台山の山頂にあり、

    竹林寺門前に対峙していたのです。

    美術家との会話に、久々の文化に触れました。

    『サイクリングで 風をきる』 とのコメントを、お願いしました。

    わがままをお聞き頂きありがとうございました。


    群馬直美の江戸東京野菜講座(シャープペンシル等で描く)開設


    南北通りの佇まいです。

    穏やかな
    初冬の1日でした。
      


  • Posted by マーク内田 at 18:59Comments(0)まちなか散歩

    2011年12月04日

    初冬の奥多摩回遊サイクリング

    多摩川石田橋橋梁上から




    多摩モノに被ってしまった


    高尾街道・町田街道交差点にて高尾方面を望む。
    銀杏の落ち葉にスリップ注意!!!























    JR武蔵五日市駅前の神戸屋さんでいつもの珈琲タイム中のひとこま
    (ライオンカットのトイプードル?)


    紅葉が進む駅の裏山


    14時過ぎの富士山(この時間でもくっきり見えるとは)
    少々、冷たい風が吹いていましたので・・・。



    高尾街道・町田街道交差点にて高尾方面を望む。
    銀杏の落ち葉にスリップ注意







      


  • Posted by マーク内田 at 23:08Comments(0)サイクリング
    新規投稿

    新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
    < 2011年12>
    S M T W T F S
            1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    オーナーへメッセージ
    アクセスカウンタ
    プロフィール
    マーク内田
    マーク内田
    東京サイクリング協会(任意団体・創設58年)にて、サイクリングの企画、運営、参画とFacebook、ブログ、ツイッター等で楽しんでいます。
    読者登録
    メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
    現在の読者数 2人
    QRコード
    QRCODE