たまりば

  スポーツ スポーツ  立川市 立川市

2013年08月24日

南津軽にて朝練『十和田湖目前コース』

今年の南津軽への訪問は7/25~8/20の長期間を、サイクリング三昧で過ごしました。


その本来の目的は、8/11に実施される『津軽半島センチュリーラン』160kmを制限時間8時間で完走することです。

そのために、近くの峠越えを中心に20km~90km程度のトレーニングコースを模索した。

そのコースのうち適度な登りで、その後豪快に下りのある”十和田湖目前ルート”を紹介します。










12kmまでの登りは、何度か挑戦するうちに、本コース完走時は一気に上れました。


峠トップでは必ず小休止するのですが、何回目かの走行時に”虻(アブ)”に食われて、案の定赤く腫れてしまいました。

虹の湖(浅瀬石川ダム(あせいしかわ)の周回もプラスできるでしょう。




途中に黒石よされ踊りを開催中でしたが、
伝統的建造物群保存地区の『こみせ通り』の造り酒屋さんで、美味しい水を頂きました。







寄り道は、田舎館村の『田んぼアート』にしました。








弘前では、国道7号を潜って土手町通りを左折します。
買い物は中三デパートが有名で多く利用するので、日ごとにアッシーさせられ訪れました。

その後のルートは、旧道の羽州街道を走ります。

堀越、岩館交差点を右折すると、アップルロード経由で、過日走った白神山地ビジターセンターへいくことができます。(別添予定)

途中農道に入り込み、起点・終点の大鰐町地域交流センター『鰐come(ワニカム)』に到着です。


地ビール『津軽路ビール』も販売されています。


サイクリング走行ルートを、以下に示します。



  • 同じカテゴリー(サイクリング)の記事画像
    2016.03.11~13伊豆大島サイクリングツアー
    初詣ラン(武蔵・阿蘇神社へ)
    好天下のもとに開催された東京シティサイクリング2013
    埼玉県警が全国初クロスバイク採用
    2013東京シティサイクリングのご案内
    猛暑日は養沢川のせせらぎで
    同じカテゴリー(サイクリング)の記事
     2016.03.11~13伊豆大島サイクリングツアー (2016-03-18 18:16)
     多摩湖一周 (2015-02-27 18:00)
     8の字ルート (2015-02-20 21:32)
     ランチライド (2015-02-16 19:23)
     平将門ゆかりの地巡り (2015-02-15 18:30)
     川島の白鳥飛来地へ (2015-02-11 19:31)

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    新規投稿

    新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
    < 2017年04月 >
    S M T W T F S
                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30            
    オーナーへメッセージ
    アクセスカウンタ
    プロフィール
    マーク内田
    マーク内田
    東京サイクリング協会(任意団体・創設58年)にて、サイクリングの企画、運営、参画とFacebook、ブログ、ツイッター等で楽しんでいます。
    読者登録
    メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
    現在の読者数 2人
    QRコード
    QRCODE
    <?=$this->translate->_('削除')?>
    南津軽にて朝練『十和田湖目前コース』
      コメント(0)