たまりば

  スポーツ スポーツ  立川市 立川市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2012年07月21日

2012年07月20日

カサブランカ通信


本ブログ『閖上復興だより』で紹介させて頂いている、
宮城県名取市閖上地区では、フェイスブックを通じて、
ひまわりプロジェクト〜ひまわりで笑顔を届けよう〜
というプロジェクト名で。東京の大学、高齢者施設、
個人邸で育てていただいたひまわりの苗を、
宮城県名取市にお届けし、
仙台空港線「美田園駅前 花の広場」を作り
市民に開放。苗の植え付けイベントを開催しています。

東京からは我が家のプランターに咲きつつある
カサブランカの写真をプレゼントしています。

撮影日7/2(火)
やっとこんなに大きくなりました。
開花はまだですね。
春先に2株をプランターに植えたのですが、
花芽の数が10蕾と6蕾つきました。
親子花のようですね。























撮影日7/13(金)
2株のカサブランカが少しずつ、色づき始めました。























撮影日7/16(月)
こんなに大きくそして色づきが濃くなってきましたね。























撮影日7/18(水)
三つの蕾が開花しました。
まるで蝶々のごとき、一葉ずつゆっくりと少しずつ開き始めました。
昨晩の一葉は、未成熟のまま開かずに飛び立てない蝶々のごとき蕾
の様相でとても心配しました。
今朝窓を開けると、立派に開花していてホッと安心しました。
良く観察すると開花は、幹の下方から順次咲き始めるのですね。
十六のうち三つが満開です。
これからも楽しませてくれることでしょう。























撮影日7/19(木)























撮影日7/20(金)



  


  • Posted by マーク内田 at 13:00Comments(0)季節の彩り

    2012年07月03日

    ガールズケイリン決勝戦~立川バンク・ホームの2選手大活躍

    ガールズケイリン平塚(FI)最終日7/3は、

    9レース ガールズ決勝戦(発走時刻は18時45分)

    1番車・荒牧聖未
    2番車・渡辺ゆかり
    3番車・中山麗敏

    4番車・小林莉子(ホームバンク;立川)

    5番車・増茂るるこ (ホームバンク;立川)

    6番車・藤原亜衣里
    7番車・加瀬加奈子

    そして、決勝戦の結果は如何に(以下に)


    4-3-7・・・。

    立川バンクをホームとする小林莉子が優勝!!

    平塚競輪場9R A級ガールズ決勝戦にて。

    おめでとう!!!

    富山健一師匠へ。おめでとうございます。
      


  • Posted by マーク内田 at 22:27Comments(0)ケイリン

    2012年07月02日

    閖上(ゆりあげ)復興だより第八号

    『閖上復興だより』第八号が届きました。

    ◇『「閖上復興だより」 本紙独自アンケート調査結果発表』”


    第二、三面見開きで、アンケー調査結果が発表されている。

    調査対象者:平成24年3月11日に

    「名取市被災市街地復興土地区画整理事業区域」

    に居住していた中学一年生以上の成人男女。

    前号にて懸念していた問題、

    回答対象者は仮設住宅や地方移転先等に分散しているので

    多くの困難や回答率やそのデータが如何に

    復興計画に反映されるのであろうか?

    と考えてましたが、ご心配無用でした。

    有効投票913票。

    質問が7項目記載されており、

    一番の注目は、前回のコメントにも書きましたが、

    ◇質問4:あなたはどこに住みたいですか?の回答。

    四地区に分類し、海岸側から順に

    以下のような結果が明らかになりました。


    ・①海岸にもっとも近く、被害の多かった日和山地区( 2.7%)

    ・②貞山堀と県道10号線に挟まれた地区(7.2%)

    ・③県道10号線と仙台東部道路に挟まれた地区(13.0%)

    ・④仙台東部道路の西地区(50.2%)

    ・⑤その他(①~④以外の場所)(21。8%)

    ・④と⑤を合わせると、72.0%の元住民が

    《 元の閖上の場所には住まない 》との回答結果に注目。

    年代別では、20代から70代までの約46~54%の方々が


    ④仙台東部道路の西地区(50.2%)への居住を希望していること。

    ふるさとの土地への回帰を思う高年齢層の方々でも、

    安全な移転地を望んでいることの現実を想うに、

    多くの犠牲者が出たことが見えてくるようでした。

    津波は、仙台東部道路ののり面で食い止められたのが現実でしたので。

    住民の皆様が小数でも多数でも、

    如何なる思いであるかの深層心理が窺え、

    さらにその思いが復興計画に反映されることを期待しましょう。

    第一面には倉本聰さんの作、演出による舞台「明日、悲別で」の特別公演のお知らせ。

    『・・・(前略)・・・ 震災を忘れない。

    希望は見つける、創る、少し考えを変えたら前向きになれる。

    「振り向くな 前へ進め!」』
     とのメッセージが書かれています。

    7月16日(月・祝日)名取市文化会館にて公演。

    第四面には、《 盆火~おかえりなさいを閖上でもう一度~ 》



    写真のように、饅頭を柳に串刺しし、薪で焼く迎え火の慣習です。

    前号の閖上(ゆりあげ)復興だより第七号は、こちらに。

    ◇ひとりごと

    この閖上(ゆりあげ)復興だよりの編集のお手伝いをされている方と

    Facebookにてお友達になり、やりとりをしています。

    『只今、閖上の我が家にひまわりを植えてます♪

    『ハート』や『閖上ダイスキ』の形にしようと張り切ってます』

    とのメッセージを頂きました。

    津波に流された敷地内を、花一杯にしようとのこと。

    楽しみですね。

    直接的には何もできないけれど、思う気持ちを持ち続けることから

    と、心に念じて、ここに報告しています。

      


  • Posted by マーク内田 at 23:44Comments(0)激甚災害・災害復旧
    新規投稿

    新規投稿するにはログインする必要があります。会員IDをお持ちでない方はIDを取得された後に投稿できるようになります。
    < 2012年07>
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31        
    オーナーへメッセージ
    アクセスカウンタ
    プロフィール
    マーク内田
    マーク内田
    東京サイクリング協会(任意団体・創設58年)にて、サイクリングの企画、運営、参画とFacebook、ブログ、ツイッター等で楽しんでいます。
    読者登録
    メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
    現在の読者数 2人
    QRコード
    QRCODE